海外移住への道/私と海外とのつながり


ターコイズに輝く海のあるカリブのリゾート「カンクン」近年では日本からのハネムーンのお客様で賑わう、ちょっと穴場のリゾートです。海のリゾートといえば日本人に人気のハワイやバリ、ハネムーンに人気のモルディブやフィジー、セーシェル。そんな有名なビーチリゾートとは一味違う、熱い太陽の国メキシコにあるリゾートタウンです。

 

普通海のリゾートと言えばマリンスポーツが思い浮かびますが、ここカンクンは、近くにマヤ文明の世界遺産でもあるチチェンイッツァ遺跡などの遺跡があり、真っ青な美しいビーチと世界遺産探訪が一度に楽しめてしまいます。また、世界的にも有名なダイビングのメッカ、コスメル島も直ぐですし、2010年には本格的なカジノもオープン。

というわけで、マリンスポーツも、世界遺産も、更にカジノまで、贅沢に一度に楽しめてしまう街でもあります。そんなカンクンですが、日本の方にはあまり知られていないので、日本人観光客は少なく、同じ日本人としては気になる周りの目を気にせずに、自分なりの滞在スタイルを楽しめる場所としても人気が高まっています。

 

私はこのカンクンで現地ツアー会社を2004年にオープンしました。あれから10年経つ現在でも、少ない日本人観光客を相手にする小規模のツアーが90%という小さなビジネスを展開中です。

 

今回、私は自分の軌跡を振り返りながら、閉塞感極まる日本を脱出し、みずからが憧れる海外で自由で気侭で、人生をエンジョイするそんなビジネスモデルをご紹介できたらと思い筆をとりました。

 

人生は一度きり。最小不幸社会というような不幸が前提の人生設計ではない、よりアクティブでポジティブで、アグレッシブな生き方をご紹介出来ればと思っています。





Copyright © 2014 ★カリブ海カンクン徒然日記★ All Rights Reserved.